2017/12/30

そば処 いとう@富士市 吉原駅

こんにちは。
スーパー仁くんです。
静岡で有名なお店と行ったらスマル亭とか鐘庵なんだろうけど今回は両方ともパス。
先程訪問したYショップとみざわに仁くん人形3つ賭けたんだけどあえなくボッシュート。
今回はスーパー仁くん人形を賭けての訪問だ。やってるかね。
グッド・ルッキンだねぇ。背後にそびえ立つ朱と白に染められたバビルの塔。
バビル2世が住んでいるという。
モーニンやっとんのか。
開店時刻の10:00から11:00までの一時間モーニン。
ハードル高いな。
こう、なんだかさ。たまに見かけるよね。
黒字のインフォ文字の中にちょいちょい赤い影が足されとるやつ。

営業時間も10:00-15:00頃 「気分しだい」とはサザン好きだな。

暖簾をくぐって、 
「おかえりなさーい。」
昭和大衆食堂スタイルが残っとるね。
さて、基本メニューこちら。
注文方法も決まっとる。システマチックやね。
1.めんの量を決めゐ
 2.味を決めゐ
 3.トッピングを決めゐ
 4.注文をすゐ
 カレールー250円。
麺の量はコレか。

 「そば並 いか天お願いします。」
しかし、メニューに有る「あまからつけ麺スープ」気になるな。
TVも来たのかね。
あっ、アジフライとかむちゃむちゃグッドルッキンやん!
 「タヌキとシイタケ入れてもいいですかー?」
 「お願いします。」

茹でた孫もイイよね。
おにぎりアピール凄いけど
手造りじゃない市販おにぎりだったよ。

そば並 with いか天 300+130 合計430円。
タヌキとシイタケ入ってエェ感じ。

 「行ってらっしゃーい!」
そうだよな。「おかえりなさい」と「行ってらっしゃい」の挨拶セットは大衆食堂とユースホステルに残る伝統的な挨拶だよな。

大衆と旅人。
それをもてなすお店ってイイねぇ。

そば処 いとう
営業 10:00-15:00
定休 <日>
静岡県富士市鈴川東町2-4

0 件のコメント:

コメントを投稿