2018/03/01

蕎麦たつ@芝浦

お、おはようございます。
ナポリタン・Dです。

さて、ウッカリ忘れとりました。
蕎麦たつ@芝浦。
まぁ、去年から気にはなっていたから店の前を通って偵察してたりはしてたんだけど
今ひとつ気分的にソソられる感じがなくてナカナカ訪問できなんでたのよ。
だって蕎麦たつ@マッチョよりお値段チョイ高だったからさ。

田町方面からアプローチして行き止まりの道沿いにあるなんて紹介されてるけど、ココだけの話、徒歩なら品川へ抜けられるからね。内緒だよ。

さて、朝訪問だから朝メニューでもいただこうかしゃん。
久しブリにお稲荷ちゃんたべたいので朝そばBだな。
おぉ、チョット待てチキショー!店内蒸っし蒸っしでメガネ曇り三昧じゃネイか!
かつて浅草橋に存在した「たけみ」や「笠置そば」も超弩級の店内湿度であったが、ココも超多湿店内で券売機のボタンが見えん。
どこや、どこや?朝そばBはどこや?

 「おっちゃん、蒸っしぃでぇ!」

こう、揚げ置きのお友達が陳列されてるのを眺めるのってウキウキするよね。
オランダの飾り窓を眺めるようなワクワク感が・・・。
いや海外行ったことないから知らんけど。

たぬホは朝限定なのかしら?
オールディたぬホなら「肉そば」に組み合わせたいよね。

んで、意外や意外。ギリ輪切りのとんがらし。

朝そばB 370円。
なんかドンブリが小さく見えるけどそんな感じはしなかったよ。
お稲荷ちゃーんはスリムタイプ。
歳をとるとご飯少なめに薄味お揚げさんを組み合わせたお稲荷ちゃーんが嬉しいやね。

さて、蒸っし蒸っしの虫の知らせでペタペタとやって来たんだが・・・。
豊前屋食堂
にゃんコールゲン先生の絵日記で知ってから「いつかは クラウン いや豊前の朝飯!」と思ってたんだけどさ。
あらっ?朝営業辞めちゃったのかしら?シャッターに張り紙あるし・・・。
あぅっ・・・。
創業から94年・・・。
イスラエルの建国が1948年だよね。今年で70年。
歴史あるユダヤの民ですら自国を建国して70年なのに豊前屋94年って・・・。

JKライクなフォントで「創業から94年」って知らされるのもね、なんだかファミリー感とか、ライトな感じとか・・・、悲壮感が漂わない様に演出した豊前屋食堂さんの配慮なのかな。

蕎麦たつ
平日 07:00-18:00
土祝 11:00-15:00
定休 <日>
東京都港区芝浦4-2-22

4 件のコメント:

  1. にゃんコールゲン先生2018/03/01 11:48

    リンクありがとうございます。私としても非常に残念ですが、お店にはお店の事情があるし良き思い出として私のブログに永遠に残るでしょう。

    返信削除
    返信
    1. にゃんコールゲン先生 こんばんは。
      いつでも行けるなんて安心しているとダメですね。
      どうやら世界経済はものすごいスピードで動いているようです。

      削除
  2. はくぶん132018/03/01 20:22

    ファイトーー一髪!!
    ナポリタン・D師匠

    おやま、ご近所へようこそ。
    そば達は近くて遠いご町内の店です。

    にゃんコールゲン先生
    豊前屋食堂のレポありがとうございました。
    意外と家の近くの店てのは行けないもんです。

    返信削除
    返信
    1. デュークはくぶん13さん。グーテンモルゲン。
      芝浦あたりは自転車に乗って、唄いながら徘徊したいものですね。

      おぉ、デコチャリなんか海沿いの工業地帯に似合いそうです。
      疲れたらチェリオ飲みます。

      削除