2018/01/26

信州戸隠そば そば源@豊橋

ひょんな事から「ジジイになったなぁ」なんて思い知らされることがあるよね。
年末からイロイロあって頻繁に地元へ帰ってるんだけどさ、もう何もかも違う。
ほぼ徒歩と自転車で暮らしていた少年時代の地元の道を、自動車で走ると狭く感じる。ちゅうか狭くなっとる。
地元の変貌ぶりで一番驚いたのは神社。
スゲイ綺麗になっとる。
ちゅうか、知らん神社になってもうとる。
横っちょに自分が知っている「当時の社」があった。
コレだよコレ。
コッチが心の本物。
・・・って事で、アッチのお賽銭は50円。コッチの心の本物へは100円。
僕の神さんはコッチにお住まいだな。
またチョイチョイお世話になるのでヨロシクしてチョーリキ・ショーライ!

さ、昼ごはん。
中学生の頃に新しく出来た店舗だから、僕の中では「新参者」ってカテゴライズされてたんだけどさ。今年で35周年なんだってね。
イイお店だよなぁ。

高校生の時にさ、ココからチョット先の公衆電話から電話かけてスーパーのアルバイトに応募したっけなぁ。

信州戸隠そばのメニュー。
ま、詳しくはHPで確認していただくとして

 「日替わりざるランチ」

こいで990円。

豊橋ではオーソドックスな「うどんorそば定食」の構成。
麺!

今日も同じ日替わり一皿。

ごはん。
うどん屋に限らず、定食に引っ付いてくるご飯は「白飯」か「かやくご飯」、「菜飯」とかをチョイスできる店舗が結構あるよ。

ほいでデンズリヤートの杏仁豆腐。

オネイさん挟んで

そば源さんでは香の物じゃなくて昆布。ラッコが体に巻き付けるやつだね。

そうそう、豊橋といえばのんほいパーク。
ロシアで水揚げされたラッコが話題になったね。
あっ・・・。

さて、豊橋の「うどん・そば定食」高確率で引っ付いてくるのが茶碗蒸し。
残念ながら銀杏は入っていなかった。

そして高確率でざるそばに引っ付いてくるのが・・・
カリメロ。

スタローンなら250個くらい飲むだろうな。

信州戸隠そば そば源
昼営業 11:00-15:00
夜営業 17:00-20:30
定休日 <木>
愛知県豊橋市植田町上り戸1-2

0 件のコメント:

コメントを投稿